格安SIMの始め方

初心者のための格安SIM情報サイト

このサイトは格安simの料金の支払い方について紹介しています。
興味があって検討しているけど、どうやって支払うか気になると思います。
主にクレジットカードだけでしたが、今は色々な方法が増えています。
その方法は4パターンあります。
カードではクレジットカードや、プリペイドカードです。
他に現金やコンビニで支払う方法もあります。
色んなやり方をまとめてみました。
状況にあわせて自分にぴったりな方法を探しましょう。

格安simの料金の支払い方

格安simの料金の支払い方 格安simは主な三大キャリアの会社と比べると、使用料金がとても安くて通信費の節約になりますよね!でも、料金の支払い方法どんな方法があるのか気になります。
多くの方はクレジットカードしか、支払い方法がないと思っていませんか?実は、他にもあります。
プリペイドカードが使いたい場合は、プリペイド型simカードを購入します。
料金は前払いになります。
短期間だけ使いたい人におすすめです。
そして、現金で払う方法です。
口座振替や合算請求で払います。
合算請求では、プロバイダーなどと一緒に払います。
最後のコンビニでする方法です。
格安simは基本的にはコンビニ払いには対応していません。
しかし、最近はラインモバイルがラインペイによるコンビニ払いが出来るようになりました。

「格安sim」を使い始めるときに必要な手続きとは

「格安sim」を使い始めるときに必要な手続きとは 「格安sim」の利用を開始する際には、本人名義のクレジットカードが必要となるのが一般的です。
特にその支払いに銀行の口座振替が対応している場合はほぼないので、万が一クレジットカードを持っていないという方はまずはそちらを作成するのが良いでしょう。
クレジットカードの準備ができたら、どこの「格安sim」を利用するかや「通話sim」と「データsim」のどちらに申し込むかなどのプラン選びを行うことが必要です。
基本的に「データsim」の場合は申し込みに必要なのはクレジットカードのみになるので、あとはオプションとして「SMS機能」をつけるかどうか決めておけば簡単に手続きを行えます。
ただし、利用する先によっては本人確認書類が必要になってくる点にはご注意ください。
また、「通話SIM」の場合は新規番号で契約するか今まで使っていた電話番号を使い続けるかでその手続きが少し異なります。
新規番号を取得する場合、特に注意は不要ですが同じ番号を使い続けたい場合は「MNP」での契約を行う必要があります。
ただし、いずれの場合も不要であれば今まで使っていたスマートフォンの解約を忘れずに行うことが必要です。
その際には、いずれの場合もキャリアメールは使えなくなるので解約前にフリーメールなどへの移行を済ましておきましょう。
なお、これら全ての手続きはインターネットがつながる環境さえあればいつでも気軽にその申し込み先であるホームページ上で行うことができます。
詳細は各ページに記載されているので、その指示通りに必要事項を記入していけば問題なくその申し込みは誰でも行うことができることでしょう。

格安SIMに関する情報リンク

使い放題の格安SIMなら

新着情報

◎2019/10/10

格安simのプラン
の情報を更新しました。

◎2019/8/5

コンビニで格安sim料金を支払い
の情報を更新しました。

◎2019/6/12

現金で格安sim料金を支払い
の情報を更新しました。

◎2019/4/15

サイト公開しました

「格安sim 支払い」
に関連するツイート
Twitter

格安SIMでアプリを使わず通話定額が可能になるか!? 日本通信が総務大臣裁定を申請 ascii.jp/elem/000/001/9… #スマートニュース それよりは、支払い方法を、クレジットカード一択は反対派 せめて、デイビッド払いと銀行引き落としして欲しい。

Twitter珈琲屋corgi@corgiya

返信 リツイート 昨日 22:15

スマホを格安SIMのmineoに変えて数ヶ月、先月の支払いが通話料込みで2600円。 これならデータ通信だけのSIMもう一つ買っても全然いいなぁ。

毎月のスマホ料金が安くなる格安SIMでは支払い方法がクレジットカードのみと ... リンク:cheap.johocloud.net/2019/11/14/lin… タ グ:#LINE #LINE12514 #クレジットカード #スマホ料金 #人 #口座振替 #契約 #支払い方法 #格安

格安SIMに変えて長いが、実用にマジで支障は無い。正直、家族全員が格安SIMに変えるだけで、月々の支払が少なくとも5,000円は下がる。その分で家の予算が150万ぐらい増やせたりするから、見積書にらめっこして、総額気にするよりも、とりあえず日々の無駄な支出を減らしてくれと切に願います。

Twitter田上知明@やまのすみか(株)|倉吉市で新築中(随時見学受付)@yamanosumika

返信 リツイート 11/14(木) 19:48

月々8300円支払い⇨13000円支払い 色々調べたが 5G対応の携帯端末はまだ出る見込みない(一個だけ 月々安くするならソフトバンク(MNP) 格安SIMは電波不安定 同上の場合、AppleStoreで購入後Y!Mobのみ 税率変更で各キャリアのプランが一部変更 まとめるとPIXEL3も 視野に入れたら良かった

最近、情報の格差を痛感する。 例えば、格安SIM 大手で契約している人の平均支払いは約7千円だと言われている それに比べて格安SIMは平均で約2千円 年間で見ても、6万円の差がある。 この差が情報の差です。 これを大きいと見るか小さいと見るか。 仕事にも同じことが言える。

Twitterつかさ@営業を教える人@tsukasa464

返信 リツイート 11/14(木) 11:06

OCNモバイルONE 半信半疑だったけれど、NTTカード入会と支払いで500円×12回の値引き(1回目)がされていた。ZenFone Max Pro (M2) 15、984円が-1、696円になった^^ (1、385円は-320円割引後の料金) 格安SIM pic.twitter.com/YZPVGAYmv3

ご存知ですか?? ビックカメラの格安SIM BIC SIM(#ビックシム)なら、「ビックポイント」を使って月々の携帯料金をお支払いできます✨ pic.twitter.com/SjGwkaKKoP

Twitterビックカメラ天神1号館@bic_tenjin

返信 リツイート 11/13(水) 19:41

ちまたでは色々なポイントであふれていますが、最近の私の一押しポイントはdocomoのdポイントカードです。長年のdocomoユーザーなのに活用していない人は損してる。毎月のスマホ代の支払いでどんどんたまる。ただ、私なら格安SIM乗り換え一択。 #節約術 #ポイント

Twitterお小遣い情報発信事務局@0xVxk5mw90NkfHB

返信 リツイート 11/13(水) 18:00

スマホをソフトバンクからワイモバイルに乗り換えしたよー。格安simばりに通話料安く出来るのにキャリア決済もできるから東スポモバイルも変わらず見れるのが良い。月の支払い半額近くになるからもっと早くに変えとけば良かった。

Copyrignt(c) 2018 格安SIMの始め方 All Rights Reserved.